孤高の凡人

孤高の凡人

On the Road

スポンサーリンク

お引越しのお知らせ

最近wordpressやlivedoorへお引越しされる方が大変多く、諸行無常を感じております。 京都ではらしからぬ雪が積もり、効かないスタッドレスタイヤでアクセルを踏み込みスタック、浅田真央並みのトリプルアクセルを決めつつ、年度末にかけて漆黒と化す建設業…

嫁のシャウト

あのさ、帰ってきても一言も喋らんと、毎日毎日パソコンで一体何をやっとんねん。娘の音読もろくに聞かんとやかましい暗い音楽ばっかり聴きやがって、こっちまで暗なるわ。叩き壊すぞそのスピーカー。パンク?ロック?いつまで言うてんねん、そんなもんモラ…

ミルクな君とビターな私

高所作業車を目一杯まで伸ばす。かつて田圃が広がっていた景色は一変していて、ミニチュアモードで撮影したプラモデルのような建売住宅が窮屈そうに並んでいる。 ここは19歳の私がいた街。 その街に今日、仕事でやって来た31歳の私の目に飛び込んできた風景…

嫁に熱中症

連日続く猛暑、蝉の鳴き声に重なるように別の蝉が鳴き、それが湿度と合わさってポリリズム。私は屋上の折半屋根上で、高反射、高遮熱の塗料による照り返しを浴び続け、ヘモグロビンが沸騰して頭が割れた。 蝉のセッションに社用車のアイドリングで参加し、ク…

外で楽しむインドア

ここのところ本来ならば隔週休みである筈の『土曜日』を奪われ、日曜日しか休みがない状態が続いている。日曜日が休みなだけマシじゃないかと、ブラックにお勤めの人々から石や生卵、火炎瓶が飛んできそうであるが、育メンの私に日曜日はない。夏休みに突入…

琵琶湖博物館に行ってきた

私は過去、ここに来た事があった。 その時の様子は、閑散を絵に描いて額に入れリビングに飾るといったような有り様で、『酷い』を超越しており、それは私に美術館にいるような『清々しさ』を与えるには十分な『貸し切り状態』であった。 美術館の中で見る、…

最も母性的なグミはこれだ

セミが鳴き止んだ空に、淡い月が浮かんでいる。 疲れた顔をしたサラリーマンが優先座席という揺籠に揺られ、眠っている。 夜の繁華街はたくさんの人々で賑わっているにも関わらず、どこか物寂しい表情を浮かべ、夜の黒へ溶けていく。 寂しいのだ、みんな。

カラス除けに最適なCD!おすすめ7選(邦楽編)

鳥害というものがある。 都市化や環境の変化により、本来自然にいるはずのカラスなどが、我々の住む街へやってきて、ゴミを漁り、糞を撒き散らして、とても汚い感じにし、ただでさえ会社などで消耗しているというのに、この目に飛び込んでくる景色はもはや世…

殴るのに最適なギター!おすすめ7選!

会社や学校、その他様々な場所で理不尽な仕打ちを受け、腹わたが圧縮鍋で調理したボルシチのようにグツグツと煮えくり返り、むかつく。 今すぐあいつを金属的なもので殴りたい。と思いながらもグッと堪え、悶々とした気持ちで日々を過ごしている。 そんな人…

Bluetoothヘッドセットはプラントロニクスがおすすめ

車を運転している際に電話をして、元々なかった注意力が更に散漫し、他の人が運転する車に突っ込む、他の人そのものに突っ込む、電柱に突っ込む、中央分離帯に突っ込む、ファミマに突っ込む、などあらゆる場所に突っ込んで、ごめんなさいな人がいる。

【鼻毛脱毛】地獄のチュッパチャップス

私は建設業で働いている。 建設業といえば世間で3Kと呼ばれる職業であり、その3Kとは、高身長、高学歴、高収入のように賞味期限の切れた女性が求める結婚したい男性の条件とは違い、真逆の3K。 危険、汚い、キモいなのである。

隣のトロトロ

浮気をしてはいけません。 両親からそのような事を教わった覚えはないし、かといって義務教育の9年間で教師から教わったという覚えもない。 おそらく皆様もそうだろう。

ブログを更新しなくっちゃ

ヘイヨーオ、ガッタガッタ このように日々撒き散らす俺の駄文 散文的な短文でシェアしてもらおうなんてマジどの身分 しかし聞いて欲しいのは俺の言い分 読んで欲しいのはこの本文 このままいくと長文になるぜ多分 なにぶん読書なんてしない自分 しかし伝えた…

便座とワイシャツと私

私は今、某材料メーカーの総会に出席し、ひょっとこのような顔面のオッサンのつまらない話を聞いている。 窓の外は雨、私はその雨を見ながら自身から発せられたシトラスの香りをスンと嗅いだ。

いつもの

午前4時、うなされながら私は目覚めた。 白米で構成されたボディの新婦が、頭が玉葱の子供達にその手を引かれ、ヴァージンロードを歩いてくる。 黒人の神父の前でふごふごと鼻息荒く待つ、新郎は頭が牛でミノタウルスのような姿をしている。 白米の新婦とミ…

子供の目線で

子供と遊ぶ時は、子供の目線になって遊ばないといけない。 世の中のほとんどの父親はこれが出来ていない。 だから駄目なのである。

娘のカタツムリ

今日は土曜日。 世間のお父様方はお休みなのだろうか、公園で子供と遊ぶ姿を見ると、つくづく格差社会を痛感してしまう。 でも私は大丈夫、前職場では日曜日も当たり前のように出勤していたので、土曜日が仕事だろうが痛くも痒くもないのだ。

人はいつ『大人』になるのか

人はいつ、大人になるのだろうか。 一般的には『成人』つまり、20歳になると煙草を吸ったり、お酒を飲んでもオッケーだぜ。と許可されるが、毎年1月にテレビジョンから放映される成人式の様子を見ている限り、彼ら彼女らが『大人』であるとはとても思えない。

人は『におい』でパートナーを決めている

『におい』というものは不思議なものである。 我々人間は様々な『におい』を意識、無意識に関わらず、放っている。

メサイアと俺

私は建設業で働いている。 建設業といえば、ひとたび電車に乗れば女子高生に「きったなー」「くっさー」「呪われろ」と罵られ、石や、パン、魚、リップクリーム、アナスイの香水のキャップ、ジバンシーのファンデーションの蓋などを投げられて、泣きながら車…

手をかざすだけで病が治ると思ってる病

「片岡の杏仁豆腐ください」 私たちは小籠包、餃子、焼売、炒飯などを一頻り食べ終え、デザートを注文することにした。お品書きをじろろと見て、これにしよう!と呟きたる母はスタッフを呼びつけ、これを注文した。

『桃太郎』 寄稿 (25歳 アフェリエイター)

写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyosh むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんがいました。おじいさんは山に自分の長所を探しに、おばあさんは川に洗濯に行きました。

まだ実家で消耗してるの?

写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi 私は18歳で一人暮らしを始め、五回引っ越しを経験した。 今から思えばよくそんな所に住んでいたなと思うのだが、実家暮らしが最強とかほざきたる若者に「一人暮らしも面白いかもな」と少しでも参考にし…

素人のバンドのダサいMCをなんとかしてあげたい

私は嗜む程度に音楽をやっている。 やっていると言ってもバンドを組んで、うぉおとロックンロールをやっているわけではなく、部屋の隅っこでひっそりとポロンポロンと弾いてみたり、山の方へ出掛けて、川に足を浸しながら、タラタラタラタラと弾いてみたりす…

『いたいの』はどこへ飛んで行ったのか

写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi 幼き頃、転んで膝を強打して泣いていたら、「いたいのいたいのとんでいけっ!」とおかあさんが呪文を唱えてくれた。 直後、痛みがじわっと引いていき、涙が止まり、なんてことだ、これが魔法、これこそ…

君をのせて

私は驚愕している。同時に感動している。一人でスタンディングオベーションしている。本日もまた着地点を見失った言葉たちがなんとか無事収まるべきところへ収まるようにMacBook Airの前で膝をついてお祈りしていた。お祈りの間、ぷわん、ぷわんとiPhoneが鳴…

マカロンよ永遠に

写真提供 孤高の凡人 午前5時、私はあるダムの湖上にいた。昨日執筆した記事に対して、『お姉さん』からの返事が皆無であった為、私はもう駄目やんと思って、『にゃあ』と猫語でこのインターネット上に遺書を残した。誰にも理解出来ぬだらう。しかし初めか…

『金太郎』 語り (68歳 建設業)

写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi アレや、お前、知っとるか。 昔な、アレや、金太郎っちゅうアレがおったんや。アレや、こいつがやたら力持ちでな、生まれてすぐにな、あの、アレや、石臼。石臼をな引きずるぐらいのアレやったらしいわ。

『桃太郎』 語り (46歳 主婦)

写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi ちょっと奥さん、聞いてぇーな! むかーしな、ちょっとどこか忘れたけどな、おじいちゃんとおばあちゃんがいてたらしいわぁ。ほんでな、おじいちゃんがなちょっとどこか忘れたけど、芝刈りに行かはって…

『舌切り雀』 語り (21歳 建設業)

写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi なんかね、めっちゃ昔らしいんすけど、やさしいじいさんとね、イラつくばあさんがいたらしんすよ。ある日そのじいさんがね、森行ったらしいんすよ、森。ヤバないっすか、森っすよ。俺一人で行けへんっす…

北風と太陽

感動した記事を勝手にトリビュートします。今回の記事はこちら。 coden.hatenablog.com tribute to こでん氏 写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi 「大陽、今頃服脱がせてんのかなぁ」 木田 風介は、そう呟きながら目の前のカフェラテを冷ま…

キラーフィッシュ

感動した記事を勝手にトリビュートします。今回の記事はこちら。 g913.hatenablog.com tribute to ジロギン氏 写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi 「いやぁ、お兄さん、面白いですねぇ、私も一つお話ししてもいいですか?」 栃木県へ出張へ…

罪と罰

写真提供 https://www.facebook.com/takuya.tomiyoshi 私は建設業で働いている。昔は小学生のなりたい職業ランキングの上位にランクインしていた『大工』も今では『ユーチューバー』にその座を奪われノーフューチャー。そんな業界で10年も働いている。

無慈悲の咆哮

最近のトイレには自動式尻穴洗浄システム、俗に言うウォッシュレットといわれる機能が搭載されている。お恥ずかしい限りだが、私はそのような高級なトイレがデフォルトで設置されているようなお家に住んだことがない。今まで5度引越しを経験してきたのだけれ…

雑踏

写真提供 https://www.facebook.com/kizashi.ikeda 私は建設業で働いている。それもこの世で最も浮かばれない施工管理というポジション。しかし私はそれを受け入れている。 幼い頃、花火で植物やダンゴムシを燃やしたり、人の家のポストに給食で残した食パン…

そうだ、福知山市動物園いこう

写真提供 https://www.facebook.com/kizashi.ikeda 今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 光が射した。スマホに初期搭載されているライト機能であった。娘の「起きろぉー!」という声が響く。しかしその声より台所でまな板を叩く音の方がはるかに私にはプレ…

二人のラプソディー

写真提供 https://www.facebook.com/kizashi.ikeda 駅や高速道路の休憩地点、その他不特定多数が共同で使用するトイレがある。男子便所には大と小2種類の形ものが羅列されており、人はそれを並んで使用する。この時、雄のDNAに基づく意地の張り合いが発生す…

プロフィール

概要 雨ニハマケル風ニモマケル雪ニモ夏ノ暑サモメッチャイヤヤワ尾骶骨ハコナゴナダシ慾モメッチャアルマアマア瞋ルケドイツモシヅカニワラッテヰル一日ニ玄米一合ト味噌ト少シノ『カムカムレモン』ヲタベアラユルコトヲジブンヲカンジョウニ入レテアマリハ…

スポンサーリンク